2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« うちはもめるほど財産ないから… | トップページ | 代襲相続と数次相続 奥さんも相続人になるの?! »

2013年4月17日 (水)

誰が相続人になるか

誰が相続人になるのかについては、テレビなどで取り上げられることもあり、浸透してきていますが、まだまだ誤解が多いのも事実です。

配偶者 … 配偶者(夫や妻)は常に相続人になります。

長期間に渡り別居しているなど婚姻関係が破綻していても、きちんと離婚していない限り、配偶者は相続人となります。
一方、どれだけ仲がよくても、内縁の配偶者は相続人になることができません。
事実上離婚状態の配偶者に財産が行かないように、または、内縁の配偶者に財産が行くように、遺言を書く必要がある場合もありますね。

子 … 被相続人に子がある場合、子が相続人になります。

子には、実子と養子があります。
「娘は、嫁に行って名字も変わっているから関係ないね」と思われている方もいらっしゃいますが、その娘さんも相続人になります。

直系尊属 … 被相続人に子がない場合、親が相続人になります。

親が亡くなっていて、祖父母がご健在の場合、祖父母が相続人になります。

兄弟姉妹 … 被相続人に子がなく、直系尊属も亡くなっている場合、兄弟姉妹が相続人になります。

相続人のパターンとしては、
1 配偶者
2 配偶者+子
3 配偶者+直系尊属
4 配偶者+兄弟姉妹
5 子
6 直系尊属
7 兄弟姉妹 があることになります。

どれがもめるとか、もめないとか、そういうのは、ケースバイケースですが、
3と4の場合、遺された妻が亡くなった夫の親や兄弟姉妹に遺産分割協議を持ちかけて話を進めないといけないのは、心細く辛いかもしれません。
すべて妻に相続させたい場合は、遺言を作成した方がよいと思われます。

代襲相続と数次相続については、また、別のところで解説します。

*********************************
さかした司法書士事務所 司法書士 坂下恵司
不動産登記、会社法人登記、裁判手続きの専門家
美濃加茂市、可児市、関市、坂祝町、富加町、川辺町、
八百津町、七宗町、白川町、東白川村、御嵩町
無料相談受付中 お気軽にご相談ください
*********************************

« うちはもめるほど財産ないから… | トップページ | 代襲相続と数次相続 奥さんも相続人になるの?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1888191/51268238

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が相続人になるか:

« うちはもめるほど財産ないから… | トップページ | 代襲相続と数次相続 奥さんも相続人になるの?! »