2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 誰が相続人になるか | トップページ | 相続財産 財産目録を作りましょう »

2013年4月17日 (水)

代襲相続と数次相続 奥さんも相続人になるの?!

誰が相続人になるかについて、補足しておかなければならないことがあります。
それは、代襲相続と数次相続です。

代襲相続

代襲相続とは、被相続人の子が相続開始以前に死亡しているときに死亡した子の子(被相続人の孫)が相続人となることを言います。

兄弟姉妹が相続人となる場合にも適用されます。
よって、兄弟姉妹が相続開始以前に死亡している場合、兄弟姉妹の子(被相続人の姪・甥)が相続人になります。
しかし、子の場合と兄弟姉妹の場合には、大きな違いがあります。

子の場合には、相続開始以前に子も孫も死亡している場合、ひ孫が相続人となります。
一方、兄弟姉妹の場合には、相続開始以前に兄弟姉妹と姪・甥が死亡している場合でも、姪孫・又甥(姪・甥の子)は相続人となりません。

数次相続

数次相続とは、相続人が相続開始後に死亡して、さらに相続が開始していることを言います。
相続人(印鑑をもらわなければいけない人)が増えることになるので、相続の手続きを早めにするようお勧めをしています。

代襲相続の場合、子や兄弟姉妹の配偶者が相続人となることはありませんが、数次相続の場合、子や兄弟姉妹の配偶者が相続人となることがあります。

子や兄弟姉妹の配偶者が相続人になると知った途端に元気を無くしてしまう方もいらっしゃいます。

*********************************
さかした司法書士事務所 司法書士 坂下恵司
不動産登記、会社法人登記、裁判手続きの専門家
美濃加茂市、可児市、関市、坂祝町、富加町、川辺町、
八百津町、七宗町、白川町、東白川村、御嵩町
無料相談受付中 お気軽にご相談ください
*********************************

« 誰が相続人になるか | トップページ | 相続財産 財産目録を作りましょう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1888191/51270157

この記事へのトラックバック一覧です: 代襲相続と数次相続 奥さんも相続人になるの?!:

« 誰が相続人になるか | トップページ | 相続財産 財産目録を作りましょう »