2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ★毎回チャンス★ | トップページ | 後見開始審判申立て まずは診断書 »

2013年6月25日 (火)

成年後見制度利用のキッカケ

成年後見に関する相談が増えています。

成年後見制度の利用を検討されるのは、判断能力がない方がおり、
・遺産分割協議ができない、
・入所にあたり施設に後見人を付けてほしいと言われた、
・本人のために本人の預貯金を使いたいが払い戻しの手続きができない、
など、成年後見制度を利用しないと他の手続きが進まない場合がほとんどです

成年後見制度も浸透して来ていますが、
「裁判所に監督を受ける」、
「裁判所に報告をしなければならない」、
「本人がお亡くなりになるまで続く」
と聞いて、面倒で大変な手続きというマイナスのイメージを持たれていることが多いです。

成年後見制度には、
1.ノーマライゼーション
 高齢者や障害者であっても特別扱いをしないで、今までと同じような生活をさせようとする考え方
2.自己決定の尊重
 本人の自己決定を尊重し、現有能力(残存能力)を活用しようという考え方
3.身上配慮義務
 本人の状況を把握し配慮する義務
という理念により支えられています。
http://www.legal-support.or.jp/support/

認知症の高齢者の方が契約を締結して、後々トラブルになることがあります。
契約の相手が騙すつもりがなくても、本人に判断能力があればきっとこんなことはしなかっただろうと悔しい思いをされることがあります。
そういうニュースを耳にすると、やはり、きちんと権限を持って本人の気持ちを代弁してくれる人が必要だと感じます。

使い辛さがあることも承知していますが、本人のためになる制度です。
制度の趣旨を理解しないまま進むと、本人のために「こんな面倒なことをしなくっちゃならない」ということになりかねません。
司法書士が制度の趣旨をしっかり説明して、理解してもらえれば、本人のために「利用してあげたい」制度になると思います。

申立人や後見人になられる方が本人のために気持ちよく成年後見制度を利用できるよう司法書士がしっかりサポートします。

*********************************
さかした司法書士事務所 司法書士 坂下恵司
不動産登記、会社法人登記、裁判手続きの専門家
美濃加茂市、可児市、関市、坂祝町、富加町、川辺町、
八百津町、七宗町、白川町、東白川村、御嵩町
無料相談受付中 お気軽にご相談ください
*********************************

« ★毎回チャンス★ | トップページ | 後見開始審判申立て まずは診断書 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1888191/52177872

この記事へのトラックバック一覧です: 成年後見制度利用のキッカケ:

« ★毎回チャンス★ | トップページ | 後見開始審判申立て まずは診断書 »